結婚して3年目。子供なんてすぐにできるものだと思っていたけれど、なかなか恵まれませんでした。

基礎体温をつけはじめ、高温期から低温を記録しても必死に力を入れて、まだ高温と都合のよいように捉えてましたが、身体は正直ですぐに生理がきました。

その度に落ち込むこともしばしば。

30日周期の生理が1日遅れるだけで期待をよせて妊娠検査薬も何度無駄にしたことか。

陽性の線がうっすら見えないかも光にかざしたりして確認してました。

 

妊活は女性だけの問題ではありません!男性の理解と協力が必要です。

素人判断ではダメだと思い、婦人科受診を決意する

意を決して病院へも通いました。

初期はお互いの検査をして排卵も正常、卵管も詰まり無し。

参考:産婦人科初診での検査や費用などの詳細はこちら

やや子宮内膜が薄いかなという診断。

タイミング法から、排卵誘発剤を服用しました。

排卵誘発剤を服用すると卵子の入る卵胞が2つみえる周期もあって、双子ちゃんが生まれるかなと期待するも生理がきてがっかり。

生理がきた日はショックで会社を休むくらいにまでなりました。

妊娠初期症状で少量の出血があるというのをネットで耳にするようになってから、生理の出血があっても、ひょっとしたら初期症状の出血なんじゃと都合ようように考えてしまうにまで病んでました。

排卵誘発剤も何周期かためしたけれど成果無し。

それどころか副作用で子宮内膜は薄くなり妊娠しにくい状態に。

「しばらく服用を休みましょう」と医師から言われるも焦る気持ちは変わらず。

 

諦めずに次は注射による排卵誘発

次は注射による誘発を試みました。

仕事で毎日通院できないため自己注射。

怖いという思いよりも子供を授かりたいという思いが勝っていました

注射は子宮内膜が薄くならないので期待してみたものの、これも3周期やってみるもまったく妊娠の兆候すら見られず、生理も順調に来てしまいショックでした。

これでも駄目ならば人工授精に進みたいと先生に相談しましたが、異常が両方に無い場合には無意味だと言われました。

どうにかしたいと思いで必死に探して見つけたのが葉酸サプリ。最後の望みにかけて毎日服用してみました。

⇒ おすすめ葉酸サプリはこちら

 

もちろん、葉酸サプリを服用するだけではなくて健康的な生活も心がけました。

赤ちゃんを授かるためにすべてをかけました。

そんなとある日、基礎体温も特につけず、意識をしていなかったのですが、しばらくして朝から怠い日があって、出血もありました。

「また生理か?」と思っていたのですが、1日で止まり、不思議だなと思ってました。

これはもしかしてと思い薬局で妊娠検査薬を購入。

いままで見たことが無い陽性でした。

不妊に悩んでから5年目のことでした。

その日のうちに病院へ行き確定診断を受けて安堵しました。

あの時、葉酸サプリに出会えてよかったです。

やはり人間本来の生物のちからを十分に発揮するために、栄養素をしっかりと摂ることの重要性を知りました。

本当にありがとうございました。